So-net無料ブログ作成
検索選択

トヨタへの訴訟併合=米加州で審理へ(時事通信)

 【ニューヨーク時事】米国内で複数の司法管轄区にまたがる訴訟を監督する米広域係属訴訟司法委員会は9日、「意図しない急加速」問題でトヨタ自動車を相手取った多数の損害賠償訴訟を併合し、カリフォルニア州の連邦地裁が予備的審理を行うと発表した。
 対象となる訴訟は、急加速が原因の死亡・負傷事故に関する案件のほか、急加速問題に伴う大規模リコール(回収・無償修理)の影響で、保有する車の価値が下がったとしてオーナーらが賠償を請求したもの。正確な訴訟件数は不明だが、全米で既に200件を超えるとの報道もある。 

【関連ニュース
【特集】トヨタ リコール問題
空気清浄機87万台リコール=発煙・発火事故で
「欠陥隠し」に警告=トヨタ子会社幹部
ランサー2400台リコール=三菱自
JTBが首位、日本郵政4位=大学生の就職志望

「たちあがれ日本」結党の顛末は今夕の会見で(レスポンス)
<桜自慢>1位は青森、2位奈良、3位京都…気象会社調査(毎日新聞)
地球中心の超高温高圧を再現=ダイヤ実験装置で世界記録−東工大など(時事通信)
飛行船 東京の名所を巡る遊覧クルーズが誕生(毎日新聞)
新党名「たちあがれ日本」で調整=「平沼新党」(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。